ロイヤルベガスカジノの引き出し時間はどのくらいかかるか

ロイヤルベガスカジノは、2000年に誕生したオンラインカジノで7億円もの高額当選もあったことで話題にもなったこともあります。始める上では、ソフトウェアをダウンロードしてプレイヤーの情報を入力することから始める必要があり、他のオンラインカジノと同じ様に様々な入金方法が存在するため、それを選択して入金して始めます。
ロイヤルベガスカジノの最大の魅力は、初回ボーナスを3回に分けて取得することができることで、トータルで最大で1,200ドルのボーナスを取得することが可能です。この1,200ドルのボーナスについては、業界でも最大級のボーナスで入金額に応じて貰える仕組みとなり、豊富なゲームに活用することで楽しくプレイすることもできます。
また獲得できた賞金を出金する方法も幾つか揃っており、その引き出し時間も短いのもストレスフリーとなる魅力があります。

50サイトを徹底比較したオンラインカジノランキングはこちら

ロイヤルベガスカジノでは、様々な賞金の引き出し方法が存在し、時間もそれほどかからない点は大きなメリットです。大体の引き出しに要する時間については手続き後、4時間が目途となり、その時間以内に振り込まれます。
「ecoPayz」や「Entropay」の二つの電子マネーで、VISAなどのクレジットカード、小切手、銀行振込などにも対応しています。注意点としては日本では小切手・クレジットカードの場合は利用できないケースも見られるため、電子マネーか銀行振込による方法がオーソドックスとなります。
カジノでプレイした賞金はカジノの専用口座にゲームで使わない限り、自動的に貯まっていくため、自分のアカウントで逐一確認を行うことが可能です。そして自分のアカウントで引き出し方法を選択して引き出しをクリックするだけで出金を行うこともでき、簡単に行えます。

ロイヤルベガスカジノでは、出金の際には入金の履歴が必要となる場合が存在します。また出金に際して、本人確認の為の書類の提出を求められることもあるため、それが求められた場合は本人確認書類の提出を行います。
他にも出金手続きを開始するため通常保留期間を一日設けているため、手続きが開始されたら4時間以内となるため、引き出しが数日かかることもあります。オンラインカジノでは慎重な出金体制を採用していることも多いため、出金したい場合には余裕を持った状態で申請を行うとベストです。
特徴としてはスムーズな出金体制が基本ですが、しばらく経過しても出金されない場合には、出金に選択した会社に直接的にお問い合わせを行って解決します。またロイヤルベガスカジノでは日本語によるサポートが充実しているため、安心して出金をすることも可能です。